思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

旅行

里山セラピーツアー(2日目)

連休中に参加した里山セラピーツアーの2日目についての記事です。 2日目はたけのこ掘りと里山ご飯をいただきました。 2日目の予定 07:30 朝食 10:00 ロマン館チェックアウト 11:00 たけのこ掘り体験 12:00 昼食 13:15 古川駅へ移動 14:00 解散 朝食 食堂で朝…

里山セラピーツアー(1日目)

会社の同僚に誘っていただいて、連休最後の2日間は宮城県の大崎市という場所に行ってきました。 ここを訪れたのは里山セラピー(田植えとたけのこ狩り)を体験するためでした。 豊かな自然に触れることができとても楽しくリフレッシュできただけではなく、学ん…

京都散歩の旅(その6)

水路閣から京都駅へ歩いて戻ります。 徒歩でだいたい1時間くらいの距離です。 行者橋 柳の木が並ぶ白川に沿って歩いていると、人が1人渡れるくらいの小さな橋がありました。 行者橋といって比叡山の行者が渡る橋として有名です。 行者橋 蹴上インクライン 水…

京都散歩の旅(その5)

散歩の旅なのでここから京都駅まで寄り道しながら歩いて戻ります。 母が水路閣に行ったことがなかったので、案内しました。 野仏庵から歩いて1時間くらいの場所にあります。 水路閣に行く途中に哲学の道を通りました。 哲学の道 琵琶湖疎水分線に沿って巡ら…

京都散歩の旅(その4)

詩仙堂の通りを少し上った場所にある野仏庵にも寄りました。 おいしい抹茶と綺麗な景色を楽しめる友人からおすすめされた場所です。 野仏庵とは 野仏庵は南禅寺にある湯豆腐のお店「順生」の創始者 上田堪庵によって設立された場所で、各地から移設された茶…

京都散歩の旅(その3)

一条寺駅から歩いて詩仙堂に行きます。徒歩10分ほどの場所にあります。 詩仙堂とは 徳川家康に仕えた石川丈山が終の住処にした場所です。 正式にはでこぼこした場所に建てられた住居という意味の「凹凸窠(おうとつか)」と言うそうですが、石川丈山がこの住居…

京都散歩の旅(その2)

電車で一条寺駅に行きます。 ガイドブックにはバスも便利と書かれていたけれど、京都駅を出た時にバスの行列ができていて、バスでまわるのは大変かもしれないと思い、電車で向かうことにしました。 観光客のバスの利用が増えて日常で利用する方が乗れなくな…

京都散歩の旅(その1)

用事があって京都に行きました。 少しの滞在でしたが京都散策をして楽しかった場所について書こうと思います。 朝の9時頃京都駅に到着。京都に来たのは中学生の時の修学旅行以来です。 冷たい風が吹いていて冬に逆戻りしたような天気でした。 一度見てみたか…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その10

ローカル電車の旅の記事は今日で最後です。 最終回は旅行に使った予定表についてです。 いつもは手帳などの紙にまとめて書いていますが、今回は「行程さん」というサイトを利用しました。 kouteisan.com 予定を書き込むと旅のしおりのようにまとめて表示して…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その9

ローカル電車の旅で乗った電車のまとめです。 サンライズ出雲(横浜〜米子) 山陰本線(米子から倉吉) 日置線(倉吉⇄青谷) あめつち(倉吉〜松江) やくも(松江〜岡山) サンライズ出雲(横浜〜米子) 東京から中国・四国地方を結ぶ毎日運行している夜行列車です。 飛…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その8

「かんべの里」で陶芸体験をしました。 松江から八雲方面のバスに乗り、20分ほど行った場所にあります。 かんべの里の入り口 出雲かんべの里とは 作る楽しさ、昔話の楽しさ、自然の楽しさを体感する施設です。 工芸館、民話館、自然の森の3つのエリアに分か…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その7

3日目は鳥取を離れて島根に向かいます。 目次 あめつちとは 各駅でのお出迎え 車内の装飾 おみくじを引く 山陰地方らしい景色 車内販売 観光列車「あめつち」に乗って松江に向かいます。 倉吉から乗りました。 あめつちが倉吉駅に到着 あめつちとは JR西日本…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その6

雪が積もっているため今回は行けませんでしたが、三朝温泉周辺でその他に楽しめるところを紹介します。 目次 小鹿渓(おしかけい) 投入堂(なげいれどう) 小鹿渓(おしかけい) 紅葉の名勝にもなっている渓流です。 クマがいるので春(4月頃)や秋から冬への季節の…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その5

次に立ち寄ったのは、榎本民藝店です。 今週の月曜日にNHKの「旬感☆ゴトーチ!」という番組で三朝温泉のことが放送されていました。 www4.nhk.or.jp そしてこのお店のご主人がインタビューで映っていてびっくりしたという出来事がありました(川のすぐそばの…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その4

2日目は三朝温泉周辺を散策しました。 最初に立ち寄ったのは三朝バイオリン美術館です。 目次 なぜ三朝にバイオリン美術館? 美術館の展示 第1部:製作 調整 第2部:材料 道具 第3部:弓 第4部:遠藤周孝 鳥取ヴァイオリン製作学校 三朝温泉街から歩いて5分くら…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その3

温泉を満喫してリフレッシュしたいと思い、三朝温泉の木屋旅館に泊まりました。 冬の三朝温泉の風景 目次 三朝温泉とは 5つの個性的な温泉 楽泉の湯(貸切) 家族湯(貸切) 河鹿の湯(女湯) 河原の湯(男湯) 穴ぐらの湯(貸切) オンドル 温泉の入り方 お料理 三朝…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その2

1日目はあおや和紙工房に行きました。 米子駅から電車で1時間半ほどかけて青谷駅へ、さらにバスで15分ほどに場所にあります。 この地域は青谷和紙の生産地で、この一帯にいくつも工房があります。 水が綺麗でホタルを観測できる場所もあります。 青谷和紙工…

ローカル電車の旅 in 鳥取・島根 その1

母と一緒に鳥取・島根に3泊4日の旅行に行ってきました。 旅の目的は温泉でゆっくりすることと、手づくりを体験すること。 この時期は雪が積もっているところもあるので、電車の旅を計画しました。 10回くらいの記事に分けて旅行のできごとを書いていきます。…

山陰地方の魅力

雨がひどくなる前に代官山に用事を済ませに行きました。 ついでに蔦屋に寄ってきました。 代官山蔦屋で好きなのは旅行と手芸のコーナーです。 近所の本屋さんには置いていないようなマニアックな本が充実していて、代官山の近くに行くと、ときどき寄り道しま…

JRのツアーのキャンセルの時に気をつけること

今週末、しまなみ海道に行こうと思っていたのですが、台風24号が直撃する可能性が高まったのでキャンセルをしてきました。 旅行会社経由で、JRの列車と宿がセットになったプランを申し込んでいました。 キャンセル料について プランによって変わるのですが、…

小豆島旅行の話⑩ オリンピアドリーム

小豆島旅行最終日の話です。 チェックアウト ホテルで朝食をとった後、8時半にホテルをチェックアウトしました。 帰りもバスで土庄港まで送ってもらいました。 ホテルのスタッフの方も親切で、蛍ツアーにも参加できて居心地のいいホテルでした。 次回は宿泊…

小豆島旅行の話⑨ 蛍ツアー

夕食のあとの蛍ツアーの話です。 参加者は19時半にホテルのロビーに集まります。 バスに10分ほど乗って着いたのは中山千枚田の少し上にある川でした。 到着すると一人づつ懐中電灯が配られました。 外の明るさは目が慣れればまだ足元や周りが見えるくらいの…

小豆島旅行の話⑧ ホテルグリーンプラザ

雨がしとしと降る日もわりと楽しんでいたので、今年はあっけなく梅雨が明けてしまい少し寂しい気持ちです... 7月になりましたが、小豆島旅行の話はあと少し続きます。 宿泊したホテルの話です。 自転車を返却 エンジェルロードから土庄に戻り、自転車を返却…

小豆島旅行の話⑦ エンジェルロード

恋人の聖地、エンジェルロードの話です。 中山千枚田から土庄 坂を登りきったので帰りは下るだけです。 エンジェルロードまでは一つ峠がありましたがその他はほとんど平らでした。 エンジェルロード 到着したのは17時頃。この時期は日が長い(日没が19時20分…

小豆島旅行の話⑥ 中山千枚田

一番行きたかった中山千枚田に向かいます。 電動アシストの残りは... 自転車の電動アシストを節約していたのでまだ80%も残っていました。 ここからは常時アシストをONにしました。 急な上り坂 二十四の瞳映画村の時点で25kmほど自転車を漕いだので、サドルと…

小豆島旅行の話⑤ ヤマロク醤油

ヤマロク醤油は映画村に行く途中に通りかかった、醤の里のエリアをもう少し北側に進んだ場所にあります。 ヤマロク醤油について ヤマロク醤油は創業約150年のお醤油屋さんです(創業に関する正確な記録が残っていないそうです)。 「ニッポンに行きたい人応援…

小豆島旅行の話④ 二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村の話です。 オリーブ公園から映画村まで 小豆島オリーブ公園から映画村に向かいます。 海を見ながら自転車で走るととても気持ちがいいです。 途中で醤(ひしお)の里という、醤油などの塩蔵品を作る工場が集まっているエリアを通ります。 醤油…

小豆島旅行の話③ 土庄港〜オリーブ公園

土庄港からオリーブ公園までの話です。 予定より早く船に乗れたので8時頃に土庄港に到着しました。 レンタサイクル 観光センターに大きめの荷物を置いて、自転車を借ります。 去年私はママチャリを借りてオリーブ公園と千枚田に行き、とても大変な思いをした…

小豆島旅行の話② 小豆島での予定

去年は訪れた時期が遅く稲がだいぶ伸び水面を見ることができなかったのでリベンジにきています。 今回の旅の予定はこんな計画でした。 ・中山千枚田 ・小豆島オリーブ公園 ・二十四の瞳映画村 ・ヤマロク醤油 小豆島での予定(車の所要時間が書いてあります…

小豆島旅行の話① サンライズ瀬戸

棚田を見たいと思い、サンライズ瀬戸に乗って小豆島に行きました。 今日はサンライズ瀬戸に乗った話について書きます。 サンライズ瀬戸とは サンライズ瀬戸は東京と四国を結ぶ毎日運行している寝台列車です。 鳥取・島根方面に向かうサンライズ出雲と繋がっ…