思いついたときに書く日記

ふと思ったことや趣味のことを気ままに書いています

今日のオリーブ-2022-05-08

久しぶりの今日のオリーブです。

ゴールデンウィークは家の細々とした用事をこなしながらのんびりしました。

柔らかい新芽が出てきて、虫も寄って来るので、毎日木をチェックしています。

f:id:i_knit_you_purl:20220508170356j:image

新芽は黄緑、古い葉っぱは緑色。

 

この時期ベランダの植物の花が徐々に咲いて賑やかです。

f:id:i_knit_you_purl:20220508170555j:image

サボテンは増やしているわけではなく自然に増えるのです...増えやすい種類があるみたい。

f:id:i_knit_you_purl:20220508170624j:image

子宝草は桜が咲く前から花が咲きはじめて、長く楽しめます。

f:id:i_knit_you_purl:20220508170659j:image

f:id:i_knit_you_purl:20220508171139j:image

エケベリアは種類によって花の形が違うのが面白い。

f:id:i_knit_you_purl:20220508170819j:image

ウォーターコインは無事冬を越してくれ、ナズナの花のような小さな白い花が咲きました。

蓮の花とかも育ててみたいな。

 

去年の秋に綺麗などんぐりを一つ拾って余っていた植木鉢に植えたところ先月末に芽が出てきました!

f:id:i_knit_you_purl:20220508171651j:image

f:id:i_knit_you_purl:20220508171729j:image

f:id:i_knit_you_purl:20220508171753j:image

2週間ほどでかなり大きくなりました。

平家物語

最近の楽しみは「平家物語」というアニメを見ること。

普段はアニメも漫画もほとんど見ないのですが、いろいろなところで面白いという話を聞いたのと、学生の頃古典が好きで平家物語も暗唱したなぁ(その後、国語の授業に疑問が出てきて理系に方向転換し、20年以上古典からは遠ざかってしまったので、記憶もおぼろげです...)と思い出してAmazon primeで追いかけて見てみました。

 

びわという琵琶法師の少女の視点で語られる平家一族が繁栄から転落していく様子が描かれます。

主人公のびわは未来が見える目を持っていて、将来何が起こるか知りつつ何もできないことに葛藤しながら平家の人々と暮らします。羊文学のオープニングテーマ曲もこの葛藤を表しているような歌詞になっていて1話目からぐっと引き込まれました。

古文は今の言葉とはかなり異なるので、外国語を勉強しているような感じで、学生の頃は訳すことに精一杯。物語を楽しむというところまでなかなかできなかったので、ぼんやりした昔の記憶を思い出しながら、あの話はこういうことだったのかと楽しく見ています。

展開が早く、もうちょっと詳しく知りたいと思うところもあり、平家物語読み直してみようかなと思っています。

 

お話の面白さもあるのですが、私が好きなのはアニメーションです。巻物に書かれた絵を見ているような不思議な感覚になる、優しい、ずっと見ていたいと思うような絵です。

 

久しぶりに今後の展開が早く知りたいと楽しみに思う番組に出会いました。来週が楽しみです。

無自性の精神

週末に出西窯の創始者の一人の多々納弘光さんのインタビューの再放送がありました。

毎日使われているものにこそ美しさがあるという民藝の考え方に共感し、実用の器を作り続けている窯元です。

スタンダードとして作られている器は長い間の研究や訓練が積み重ねられたものですが、その結果もおかげさまであって個人の成果ではないという姿勢※に、目が覚めるようなそして少し心が軽くなったような気持ちになりました。※出西窯の器には基本的にどこの窯で作られたとか誰が作ったという印がありません。

親しみやすく毎日使っている器ですが、大切なことも思い起こさせてくれるような気がします。

f:id:i_knit_you_purl:20220213195140j:image

今日のオリーブ-2022-01-30

この時期は余分な枝を剪定したり、カイガラムシがいないか確認したり、2月になったら肥料をあげたり、今年の成長に向けての準備をしています。

いつものように葉っぱや枝にカイガラムシがいないかチェックしていたら、枝の皮が剥けているような...

f:id:i_knit_you_purl:20220110225652j:image
古い皮が白くなって剥がれていき、その間から新しい表面が見えていました。

冬は成長が止まって地味な季節のように見えるけれど、見えないところで成長しているんだとちょっと嬉しくなりました。

近所の桜の木にもつぼみが出てきていて春が近づいているのを感じます。

マスキングテープでイメージチェンジ(キッチン編)

今年のお正月は土日だったせいか、お正月という実感があまりなかったような。

休み中は家の掃除や模様替えなど、普段気になっているけれどできていなかったことを色々やっていました。

その一環でキッチンの棚の色がなんとなく気になって雰囲気を変えたいなと、ちょっと手を加えてみることにしました。

 

賃貸暮らしなので現状に戻しやすい方法を色々調べて、mt CASA FLEECEを使ってみることにしました。

マスキングテープのカモ井加工紙の壁などに貼れる大きめのシートです。

f:id:i_knit_you_purl:20220104193716j:image

WlliamMorrisのBird & Pomegranateです。シックな感じにしたいと思い選びました。

 

壁などに貼れるシートなので厚みもしっかりあります(画用紙よりちょっと分厚い)。

粘着力もありますが、簡単に剥がして貼り直すことができます。

水がついても染み込まず弾いている感じです(防水とは書かれていないので水がついたらできるだけ拭いた方がいい気はします)。

柄も1本のテープできちんと合わせるところができるのがとても良いです。

1時間ほど作業をしてキッチンがこんな感じに変身しました。

f:id:i_knit_you_purl:20220104194135j:plain
f:id:i_knit_you_purl:20220104194142j:plain

下側の棚の端っこを貼り忘れてしまったけれど、結構いい感じです。

 

テープが少し余ったので箱をリメイクしてみました。年賀状を作ったときに頂いたポストカード入れです。アクセントに黄色のマスキングテープも組み合わせてみました。

f:id:i_knit_you_purl:20220109132049j:image

 

learn as if you were to live forever

12月の後半にいつものように日記をつけていたら去年の欄に「明日死ぬかのように生き、永遠に生きるかのように学べ」という一言が書いてありました。

こんな良い言葉、どうして一年間も忘れていたんだろう。

 

勉強したいと思いつつなかなかやる気が出ず、だらだらと年を重ねていましたが、この言葉に励まされて本気で勉強してみようと思いました。

モチベーションを保つのに勉強したことを記録につけると良いということで別のブログにちょこちょこと書いています(個人的な勉強ノートみたいなものなので、今は自分だけ見られる設定です...)

 

今年はこの言葉を心に留めて過ごしたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

今日のオリーブ-2021-11-28

オリーブを育て始めてちょうど今月末で4年目になりました(小豆島のオリーブに憧れて、ちょうどこの時期に育て始めたのでした)。

オリーブの実が熟してきたので実を収穫しました。

f:id:i_knit_you_purl:20211122131826j:image

今年は肥料をきちんと与えたからか豊作でした。

f:id:i_knit_you_purl:20211122131533j:image

左がネバディロブランコ、右がミッションです。

全部で100g収穫できました。

ネバディロブランコの実はブルーベリーのような少し白っぽい紫色。

ミッションは艶がある鮮やかな紫色。

種類の違いで色も違って面白いです。

 

ちょうど先週の趣味の園芸でオリーブのことを放送をしていました。

実をつける方法、植え替え、収穫したオリーブの食べ方など盛りだくさんでした。

あとで見直すのに録画しておけばよかった...

私は塩漬けとメープルシロップ漬けに挑戦しました。

f:id:i_knit_you_purl:20211122204942j:image

冷暗所で保管し、塩漬けは40日くらい、メープルシロップは数週間で食べ頃になるそう。

塩漬けはピザに、メープルシロップは食後のデザートにできたら最高です。

 

収穫した後は、オリーブの剪定と植え替えをしました。

本当は1月ごろからと言われていますが、収穫のお礼を兼ねて大きな鉢に植え替えました。

f:id:i_knit_you_purl:20211123081112j:image

植え替えは3年ぶりくらいかな。鉢から木を出すと根がまわっていました。

こんなになるまで植え替えずにごめんね...と思いながら根をほぐして、大きな鉢に植え替えました。

伸びすぎた枝や、内側に生えた枝も剪定しました。

ゆったり大きな鉢で、虫に負けずに元気に大きくなってくれたらいいな。

 

剪定した枝はリースやスワッグにしました。

f:id:i_knit_you_purl:20211122205536j:image

はじめてのリース作りでちょっと歪ですがなんとか完成。

表面は濃い緑、裏側は銀色のコントラストが楽しいです。

ドライフラワーにして楽しみます♪

葉っぱは渋いですがお茶にもできます。

 

無駄になるものが何もないというのがすごいなぁと思いました。