思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

Doctor Who : 好きな歴代ドクター

f:id:i_knit_you_purl:20180821190132p:plain

 

ちょうどHuluでDoctor Who Season10を見ていたので、私の好きな歴代ドクターについて書こうと思います。

 

Doctor Whoはイギリスの放送局BBCで放送されている長寿ドラマです。

1963年から放送され1989年に一度終了しますが、2005年に新シリーズが始まり今に至ります。

 

Doctor Whoのストーリー

ドクターと呼ばれる異星人が主人公のタイムトラベルの話です。

時空を超えて移動できるターディス という乗り物に乗り、コンパニオン(旅の仲間)と一緒に、行ってみたい時代にトラベルしたり、地球や他の惑星の侵略を試みる異星人を撃退します。ドクターが地球に思い入れがあるためか、地球に訪れることが多いです。

コンパニオンはだいたい女性で、ときどき男性や、異星人の時もあります。

ドクターは気ままに旅をしているように見えますが、宇宙の警察のような人なのかなと思います。

 

主人公が変わる

このドラマの大きな特徴は、ドクターが命の危機に陥ると再生し、別の姿に生まれ変わることです。

今まで主人公が変わるドラマを見たことがなかったので、主人公が変わることに衝撃を受けました。

 

私の好きな歴代ドクター(新シリーズの中で)

どのドクターもそれぞれ個性的で好きですが、私はSFに興味を持つきっかけになった9代目のドクター(クリストファー・エルクストン)が一番好きです。

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20131112/31/3318331/1/500x375x48cb410c2835976cea04d824.jpg

自由さと人の気持ちを気遣える(ときどき優しい)キャラクターが好きでした。

このシーズンは予算があまりかかっておらず子供っぽいなど若干不評ですが、私はこの番組を見るまでSFをほとんど見たことがなく一つ一つのエピソードが新鮮で、SFに興味を持つきっかけになりました。

 

Huluで配信しているシーズン10のドクターが12代目ピーター・キャパルディが降板するということで、次のドクターはあるのか(再生は12回までという話があったから)と心配していましたが、2017年に13代目は初の女性のドクター(ジョディ・ウィテカー)というニュースもあり、これからのシーズンもとても楽しみにしています!

 

次回はDoctorWhoの好きなエピソードについてです。