思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

5年日記、続いています

今週のお題「2019年上半期」

今年から始めた5年日記、上半期が終わりましたが毎日欠かさず続けられています。

i-knit-you-purl.hatenablog.com

 

何かを始めてもだいたい3ヶ月くらい立つと自然と辞めてしまう3ヶ月坊主の私にしては長続きしています。続けられている理由をちょっと考えてみました。

 

書くスペースが少ない

書くスペースが最大3行までで(私の書く文字の大きさでは)、天気とその日やったこと(何時まで仕事をしたとか、友達と出かけたなど)を書くと大体半分埋まります。最低限のことを書いたら半分は埋まり、何か書かないといけないプレッシャーがないので、ほぼ日手帳を使っていた頃と比べるととても気が楽です。

ときどきに絵を描きたいなと思うことがあるので、その時は絵を描く用の小さな白いノートに描いています(絵日記用のノートのことは別の時に書こうかなと思います)。

 

ワクワクしながら書ける

年号が変わったこととか、悩んだこと、会社であった面白話とか、ストロベリームーンが見られたとか、ふと思ったことも時々書いています。将来の自分へ手紙を書いているような、ちょっとワクワクした気分になるので、書くことが楽しいです。

 

まずは1年を目標に続けていきたいです。