思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

Mパターン研究所 ボートネックドレスをつくりました(その2)

今日はボートネックドレスの布についてです。

 

季節を感じる2つの布を選びました。

 

一つ目はcoccaから販売されているbotanical blueです。

www.cocca.ne.jp

テキスタイルのデザインはAyano Ichiyanagiさんです。

生地は綿ローンで薄くさらっとした着心地です。

f:id:i_knit_you_purl:20190607012303j:plain

淡い水彩絵の具で描かれた紫陽花のテキスタイルに梅雨を感じます

 

 

二つ目の布はSUNHITのみすゞうたです。

「わたしと小鳥と鈴と」などで知られる詩人、金子みすゞさんの詩をモチーフにした布で、金子みすゞさんの詩や出身地の山口県の風景が思い浮かぶテキスタイルです。

shop.craf-futako.com

「 橙」という明るい中にちょっと影も漂う詩をもとに作られたテキスタイルです。

f:id:i_knit_you_purl:20190607013015j:plain

鮮やかな橙は、梅雨が明けて顔を出した太陽を連想しました

 

早速着てもらったところサイズもぴったりで喜んでもらえました。

綿ローンのブラウスは着心地が良いと言っていました。

みすゞうたの黄色は母の好きな色だったので気に入ってもらえてよかったです。

 

自分用にも作りたいかも。