思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

デイジーのラグランスリーブプルを作りました

今週のお題「雨の日の楽しみ方」

 

外に出られず、ちょっと肌寒い梅雨の季節は、夏の編み物が楽しめます。

ラジオを聴きながら編み物に熱中すると退屈な雨の日もあっという間に過ぎてしまいます。

 

DARUMAのpattern book little press2からデイジーのラグランスリーブプルを作りました。

春になったらと言っていたけれど、この時期になってしまいました。

i-knit-you-purl.hatenablog.com

 

デザイン

涼しさを感じられるレースのようなシックな模様編みが印象的です。

モデルさんが素敵でこれは作って着たいと思いました。

daruma-store.jp

首まわり、袖、ウエストはゴム編みでキュッと締めてアクセントになっています。

袖は首まわりから袖が一つに繋がったラグランスリーブになっていて腕が動かしやすい機能的なデザインにもなっています。

 

使った糸はDARUMAのknitting cottonのベージュ。

www.daruma-ito.co.jp

ふんわり軽く、さらっと気持ちよく着られます。

毛糸が少し毛羽立っているので、梅雨の肌寒い時期や真夏の冷房の室内などこれからの時期に重宝するニットです。

洗濯できる糸なので、汗をかいても気軽に洗えるのも良いところです。

ホームページには6玉と書いてありますが、ゲージ通りに編むと6玉ではちょっと足りません。私は6.2玉くらい使いました。

途中で足りなくなって買いに行くと、糸のロットを揃えられない可能性もあるので、この本のゲージ通りに作るなら7玉あると安心です。

 

出来上がり

ゴム編み部分は4号針、模様編み部分は7号針で太めの針を使っているのでサクサク編めます。

平日2時間(できない日もあったけれど)、休日4時間くらいのペースで3週間ほどで完成しました。

f:id:i_knit_you_purl:20190608092257j:plain

水通しした後です。最後の首回りがちょっと雑になってしまった。

トルソーに着せてみました。

f:id:i_knit_you_purl:20190608092432j:plain

インナーで模様の印象が変わるので、どんな組み合わせにするのかを考えるのも楽しい

涼しそうな透かし編みが夏にぴったり。

首回りが空きすぎず、着丈や袖丈が比較的長めになっていて冷えやすい私にはちょうど良かったです。

これからの季節たくさん着ていきたいなと思います。
 

編み物は秋冬のイメージがあるけれど、憂鬱な梅雨に夏のことを考えながら編み物をするのも気分転換になっていいなと思います。