思いついたときに書く日記

日々のできごと、ときどき趣味のこと

編み物:編み方まとめ(その4)

f:id:i_knit_you_purl:20181123183728p:plain

最後は、増し目と、被せ目についてです。

増し目は模様を作るときや、セーターや手袋の手首などで目を増やしたい時によく使われます。

被せ目は、2目一度、3目一度などで使われていましたが、今回は模様編みのカーディガンで出てきた変わった被せ目について載せてみました。

 

増し目

vimeo.com

被せ目

vimeo.com

表編み、増し目、表編みを左から一気にかぶせます。

これが上の動画の被せ目の記号です。

f:id:i_knit_you_purl:20190121214329j:image

この被せ目のマークは今回初めて見た記号で、新幹線のような形です。

色々検索して理解したのですが、なんとこの編み方はパターンの裏側で説明されていたのでした..._| ̄|○

 

以上が「模様編みのカーディガン」で出てきた編み方のまとめでした。

また別のパターンを編むときに勉強したことがあったら、追記していこうと思います。